• Vox-y Music School

ボイトレ・ボーカルレッスンでの感染症対策について。Vox-y音楽教室 溝の口校

Vox-y音楽教室 溝の口校 ボーカルレッスンにて実施している感染症対策のご案内です。


ボーカルレッスンをご検討の方には是非見ていただきたい内容でございます。

コロナ禍においてボーカルやその他の音楽レッスンを安心してご利用いただく為、Vox-y音楽教室では様々な感染症予防対策を実施しております。

ご利用いただくお客様にもご協力の程お願い申し上げます。



ボーカルコースにおける各種感染症対策


・マスクの着用

生徒様、講師それぞれマスクの着用を徹底しています。

レッスン時にはお忘れないようご注意ください。


・アルコール消毒液完備

各レッスンルーム入り口にアルコール消毒液を設置しております。

レッスン開始と終了時に講師、生徒様共に手指消毒をお願いしております



・各レンタル楽器の消毒

レッスン毎にピアノ鍵盤やマイクなどの使用する楽器を専用の消毒液にて消毒します。


・レッスンルームの換気

定期的にレッスンルーム内のドアを開放し換気を行っております。

レッスンルーム外の窓は常時開放しており外気との換気をしております。


・高性能空気清浄機(プラズマクラスター)を完備

各レッスンルームや待合スペース、通路、事務室すべてにシャープ製 空気清浄機(プラズマクラスター)を設置し24時間稼働させています。電磁フィルター搭載モデル

各レッスンルームには特に容量の大きく高性能なモデルを設置しております。





・フェイスシールドを装着

レッスン時にはマスクの上からでも着用できるフェイスシールドを装着します。

もちろんメガネの上からも装着可能です。頭部の締め付けも少なくストレスになりにくいタイプを使用しています。

只今、ボーカルレッスンをご利用のお客様には無料でお一つプレゼントしております。




Vox-y音楽教室ではこのような感染症対策を徹底してボーカルレッスンを開講しております。

ボーカル教室をお探しの方や今は始めるのを控えていたという方は是非この機会にボーカルレッスンはいかがでしょうか。



ボイトレ・ボーカル 講師プロフィール


大森 あすか

(オオモリ アスカ)

ボイトレ・ボーカル講師

経歴

音楽学校卒業。  卒業後は、介護職に正社員として勤務しながら、バンド活動・仮歌などで音楽経験を積む。 その後、ヴォーカルグループに所属し、全国の芸術鑑賞会やイベント、パーティにてゴスペルやポップスをメインに歌唱。 フリーになってからは、関東の介護施設にて定期的に演奏会を開始し、同時にボーカル講師としての活動をスタート。 現在は某ボイス・ワーク・トレーナーに師事しつつ、講師業をメインに活動しています。

ごあいさつ

カラオケですぐ喉が痛くなってしまう、音程が上手にとれない、といったお悩みから、ボイトレを習いたい、ボーカリストとして確かな実力をつけたい、人の心に届く歌を歌いたい!といったご要望まで、一人一人の課題・レベルにに合わせたレッスンを行っていきます。

持っている課題は全員違いますので、みなさまのお悩みの原因を細かく観察して、正しい処方箋をお出しします。 もっともっと音楽を楽しむためのお手伝いが出来ればと思っています。一緒に楽しみましょう!

開講曜日:土曜日、木曜日


無料のボイトレ体験レッスンを行っていますので、是非お気軽にご利用くださいませ♪


お申込み・お問い合わせはコチラまで

無料体験レッスンオンライン予約ページ

0件のコメント

関連記事

すべて表示

【重要】緊急事態宣言に伴う1月~2月のレッスン実施に関して|Vox-y音楽教室

いつもVox-y音楽教室をご利用いただき、誠にありがとうございます。 1月7日(木)、政府より「緊急事態宣言」が発令されました。 緊急事態宣言に伴う、1月~2月のVox-y音楽教室のレッスン実施についてでございますが、現在のところ通常通りのレッスン実施を予定しております。 今後、状況が変わる可能性もありますのでその際には、改めてアナウンスさせていただきます。 また、レッスンでは引き続き感染対策を徹