• 大森あすか

ボイストレーニング始めませんか?溝の口・高津にお住いのあなたにオススメのボイトレ教室!

溝の口のボイトレ教室、Vox-y音楽教室です。 楽しいボイストレーニングを始めませんか? ボクシー音楽教室ではいつでも新しい生徒さまをお待ちしています。 午後の時間にはまだまだ余裕がありますよ。 ストレス発散も兼ねて楽しく歌ってみませんか? ボイトレには興味があったけど 今までタイミングがなかったあなた ぜひぜひ、無料体験レッスンをご利用ください! カラオケ好きだけど上手く歌えないあなた一つのコツを知るだけで あっという間に上手く歌えるようになりますよ!

まずは無料体験レッスンから! 

ぜひお越しくださいませ。



コロナ感染対策


オンラインでも音楽レッスンが出来る、そんな便利で良い時代になりました。


しかし、中にはそれでも対面レッスンを受けたいという方もいらっしゃいます。

そこで気になるのがコロナ感染対策。


ボクシーほど、感染対策に力を入れているスクールを私(ボーカル講師:大森)は他に知りません。


各教室の入り口にはアルコール消毒液を設置してあり、入退室の際に手指を清潔にすることが出来ます。


講師と生徒はマスクを着用したままレッスンを行いますが、ボーカルレッスンについては生徒さまのご希望により、フェイスシールドを差し上げていますのでお申し付けください。


また各レッスン室の中には空気清浄機が完備されています。常にフル稼働の空気清浄機、教室がお休みの日にこまめにお掃除するのが教室長の休日のルーティンなのだとか。


もちろん、ピアノの鍵盤や多くの生徒さまの触れる共有部のドアノブなどは都度アルコール消毒を実施しています。


しかも基本的にレッスン室のドアの開閉は講師が行いますので生徒さまは触れることなく安心です。

生徒さまが共有部に触れるのは玄関のドアを開ける時とスリッパをはくときだけです。


そのスリッパまでもが毎日消毒殺菌を完全に行っているというのですから、教室長のお心遣いには頭が上がりません。


そんな心配りのある感染対策の行き届いた教室。

それがボクシーミュージックスクールです。



ボイトレ・ボーカルレッスン概要


溝の口校公式サイト → https://www.vox-y.com/


『歌ってこんなに楽しくうまくなれるんだな!』と

思っていただけることを 自分自身の目標として、

常に効率の良いレッスンを行える様、ボイトレなど試行錯誤をしていきます。

◎レッスンの順序 その1 歌う姿勢について その2 表情筋の ボイトレ ストレッチ その3 歌声を整える その4 歌詞での唄い方 その5 リズム and more…


□レッスン開講日

 (火)・(土)


□お月謝 料金

 ・30分 通常コース 3回 / 月  税抜 9,350円

 ・45分 通常コース 3回 / 月  税抜 12,650円

 ・60分 通常コース 3回 / 月  税抜 14,960円

  割安料金でオススメ!


 《お忙しい方には1回毎のレッスンプランもございます》

 ・30分 ワンレッスン予約コース 税抜 3,850円

 ・45分 ワンレッスン予約コース 税抜 4,950円

 ・60分 ワンレッスン予約コース 税抜 5,720円

□体験レッスン

 無料で行っております。

 レッスン時間は約30分程

 レッスン後にご入会に関してのご案内をさせていただきます。

□入会金

 ご入会の際に3,300円を頂戴しております。ご了承くださいませ。

★現在入会キャンペーン中につき半額の1,650円

□アクセスについて

 溝の口本校 溝の口駅より徒歩10分、高津駅より徒歩8分

 神奈川県川崎市高津区坂戸 1-6-37


ボイトレ・ボーカルレッスンのカリキュラム一例


①綺麗な歌声をつくる


対面のボーカルレッスンでは声の響きや細やかな体の使い方などをチェックしながらレッスンを進めることが出来ます。


例えば大きな声を出したいというレッスンで、その方の体のどこの部位を使えば声が簡単に大きく出せるかな、ということは直接体の響きを 聴く ことによって判断できます。


呼吸を変えればいいのか? 筋肉の使い方なのか? それとも体のどこか一部が硬いのか? 姿勢をととのえるだけで解決してしまう場合もあります。


独学や動画レッスンでは答えが出づらい事柄も、一回の対面レッスンで解決してしまうかもしれません。


多くの生徒さまは声の響きの聴き方について未知ですので、それを講師と一緒に学んでいくことも対面レッスンの醍醐味です。


はじめは「ここに響いていますよ」とお伝えした際に「???」と首をかしげていた生徒さまも、レッスンを重ねていく毎に「なんとなくわかる!」になりそして「違いがわかった!」になっていきます。


一人では捉えることの難しい様々な声色の明るさ暗さや、強さ弱さ、密度の高さ低さを一緒に感じて、使い分けられるようになっていきましょう。



②歌詞での表現を学ぶ


抑揚のつけ方はセンスではありません。

レッスンでは簡単にできる歌詞での唄い方からはじめていきます。


一つの方法を実践するだけでも歌は見違えたようになります。大切にする言葉や音、また発音の作り方についても丁寧にお伝えします。

※発音の方法は手で作る発音メソッドに則ってお伝えしていきます。(大森講師の場合)


例えば、青い珊瑚礁/松田聖子のサビを初期の松田聖子さんの唄い方と、現在の松田聖子さんの唄い方で歌い分けることも可能です。


一部を抜粋してみましょう。


「風に乗って走るわ」の「走るわ」の歌詞ですが、初期の頃は強く、現在は弱く歌われています。


声に出して実際に試してみて下さい。その一語の強さ弱さの違いたったそれだけで、歌の表現がガラッと変わります。



③リズムの取り方を学ぶ


ほとんどのポップス曲のリズムが跳ねています。インテンポ(メトロノーム通り)ではなくその曲に合ったリズムを感じられるようにレッスンしていきます。


リズム表現が上手な歌手の方はたくさんいらっしゃいますが、桑田佳祐さんや中島みゆきさん、山下達郎さんなどを聴くと勉強になるかと思います。


また曲の唄い出しが苦手な方がたくさんいらっしゃいます。

この苦手の解決方法ですが、イントロのある曲を課題曲にして練習します。


イントロに合わせて歌い出しを繰り返し歌ってみて下さい。いつの間にかするっと、本当の唄い出しが歌えるはずです。


以上3つの他にもグルーヴの取り方や裏の感じ方、表情筋の使い方、音痴矯正など生徒さまのニーズに合わせてレッスンを組み立てていきます。



ボイトレ・ボーカル 講師プロフィール


大森 あすか

(オオモリ アスカ)

ボーカル講師

経歴

音楽学校卒業。  卒業後は、介護職に正社員として勤務しながら、バンド活動・仮歌などで音楽経験を積む。 その後、ヴォーカルグループに所属し、全国の芸術鑑賞会やイベント、パーティにてゴスペルやポップスをメインに歌唱。 フリーになってからは、関東の介護施設にて定期的に演奏会を開始し、同時にボーカル講師としての活動をスタート。 現在は某ボイス・ワーク・トレーナーに師事しつつ、講師業をメインに活動しています。

ごあいさつ

カラオケですぐ喉が痛くなってしまう、音程が上手にとれない、といったお悩みから、ボイトレを習いたい、ボーカリストとして確かな実力をつけたい、人の心に届く歌を歌いたい!といったご要望まで、一人一人の課題・レベルにに合わせたレッスンを行っていきます。

持っている課題は全員違いますので、みなさまのお悩みの原因を細かく観察して、正しい処方箋をお出しします。 もっともっと音楽を楽しむためのお手伝いが出来ればと思っています。一緒に楽しみましょう!

0件のコメント