• Vox-y Music School

【BOSS Blues Driver】最初に買うならこれがオススメ!歪みエフェクターでカッコよくロックギターをしよう!!

こんにちは。Vox-y音楽教室 ギター講師の阿久津です。


今回は、僕自身も愛用しているBOSS Blues Driverの魅力をご紹介したいと思います。


エフェクター選びの参考にしてみてください。


 

ギター講師が愛用するBlues Driverの魅力


Blues Driverの特徴をご紹介します。




ギターエフェクターは様々なメーカーからたくさんの種類が出ていて、何を買えばいいかわからないですよね?

初めてエフェクターを買うならばまずは歪み(ひずみ)エフェクターをオススメします。


その中でも僕のオススメBOSS BD-2 Blues Driverです!!


なんといってもこのエフェクターの特徴は、ボリューム、トーン、ゲインと3つのシンプルな操作性です。

初めてエフェクターを買った方でも迷うことなく音を作ることが出来ます。シンプルな操作性ですが、実は幅広い音を作ることが出来ます。ナチュラルなクランチサウンドから、ハードロック寄りの激しいディストーションサウンド。マーシャルなど歪みアンプの前につなぐとアンプのブースターとして使用することもできます。


とにかく簡単に思った通り音が作れることが、かなり気に入っているポイントです。アルペジオからカッティング、コードストロークまで幅広い場面で使うことが出来ます。


初めて買うエフェクターしてももちろんオススメですが、上級者になってもあなたを支えてくれる相棒になってくれると思います。カッコイイギターサウンドを楽しみましょう!


 

Blues Driverとは


心揺さぶるブルージーなオーバードライブサウンド!ブルースギター特有の、歪みによる微妙な表現を追求。ピッキングやギター側のボリュームコントロールで歪みの表情を多彩に変化させることができます。大ヒットモデル!

世界の定番BD-2が、より柔軟に幅広く対応できるモデルにカスタマイズされています。スタンダードモードはブルースドライバー特有のブルージーなクランチサウンドを新設計のディスクリート回路で再現。カスタム・モードでは繊細なピッキングニュアンスに反応する図太く粘りある極上のサウンドを創り出します。銀ネジ、日本製にマイナーチェンジ。
0件のコメント